ふくらはぎを細くしたい?~結論から言うと「出来ます」

2019/01/22

むくみも緩和したい!脂肪もとりたい!!細くなりたーい。

結論から言うと「出来ます」
しかし皆さん大きな間違いをしているのが脂肪をもみ出せば
ふくらはぎは細くなると思い込んでいる事です。

 

画像①

 

画像①を見てください。左右同じ人の脚なのですが、立つ際に使っている筋肉が違います。
向かって左側の脚の間に隙間のある脚が、ふくらはぎ痩せしたい細くしたいという女性に多い立ち方です。本来、使うべき筋肉が使えていないので、こういう立ち方になってしまいます。使うべき筋肉が使えていない状態で立てていると言うことは、簡単に言えば使わなくて良い別の筋肉に頼って立っているということになります。
本来なら発達してしなくて良い筋肉を頼ることで、その筋肉は強化され硬く大きくなって行きます。

本来使わなくて良い筋肉使う

筋肉が強化され硬く大きくなる

硬くなった筋肉に脂肪細胞が生まれる

でもそも仕組みを知らずに一生懸命

脂肪を揉み出す

少しは細くなる

が、しかし!
不要な筋肉が発達し続けているので

そうなのです!また脂肪細胞がそこに生まれ
脚やせは難しい、出来ないので?と諦めてしまいがちになってしまいます。

揉み出しを毎日一生懸命やってみても思うように細くならない。
むくみも解消されない。
ふくらはぎを細くするためには、使わなくて良いのに必要以上に頑張ってくれている筋肉を
使えなくしてあげるのが、脚を痩せをし細くする最大のポイントです。

セルフケアとしては、中身の入ったペットボトルなどで軽くゴロゴロする♪

ただし、その方によってどこが不要な筋肉で、どの程度のケアを行えば良いのかは人それぞれ違います。筋肉を痛めたり、強くやりすぎて硬くしないように注意して下さい。

こちらのブログにも「ふくらはぎ細くする」に関して書いていますので良ければ見てくださいね。

ノーダイエットでボディメイクの専門家 Asami
別の名を「おっぱい先生」
私が主宰する「女性のこころとからだ」
WOMAN NATURAL FORME協会ブログ

流行りで終わらない技術と集客セラピスト認定講座も開催中

三軒茶屋サロン又は市川サロンでの
ケアのお問い合わせお申込み

吉野麻美

吉野麻美

1000件以上のバストケア、3000件以上のボディケアの実践。10年間のヨガ・エクササイズ指導経験。即効性と変化に自信のあるケアを提供。見た目だけではなくカラダの内側からの変化にもこだわっています。 生涯女を自由に楽しむ、女子高生と女子大生のアラフィフのシングルマザー。 セラピスト/インストラクター/講座・セミナー講師/ケア・セラピー構築/ノーダイエットでボディメイク専門家/女性のこころとからだ主宰。 女性の本来のボディ造形の美しさと機能性に戻し、「自分らしく快適にHAPPYな人生」をご提案。あなただけの特別ケアでサポートさせて頂きます。10年後も健康で美しくあなたの輝きが増すように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ