私の働き方改革–自分らしく働きたい 笑顔でバッグをお届けしたい お客さまと共に歩いていく—

2019/09/04

 

 

去年の夏

 

呼吸が出来なくて

 

動けなくなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちはnikoです

 

ちょっと

 

強い言葉の初まりで

 

ごめんなさい

 

 

今、やっとここに

 

書ける日がきたなって思っています

 

 

何事も

 

整理するのに時間がかかるのです

 

だから

 

少しずつ少しずつ

 

 

 

 

 

去年の夏

 

働いて働いて

 

やっと借りれたアトリエで

 

私は倒れていました

 

 

 

疲れた身体で

 

床に

 

倒れ込んでいました

 

 

 

 

 

これから始まる未来に向かって

 

進むのみって強く思っていたのに

 

 

 

 

いつの間にか

 

仕事に追われて

 

 

浅い呼吸で

 

苦しんでいました

 

 

 

仕事を終えて

 

アトリエのドアを閉めたとたんに

 

すぅ~~~はぁ~~~って

 

大きく息をすって

 

浅かった呼吸に

 

不足した酸素を補うように

 

 

 

 

 

こんなに疲れ切った自分が

 

作ったバックでは

 

みなさんを幸せには出来ない!!

 

 

私が笑顔で

 

作ったバックが

 

皆様を幸せにできる

 

 

 

そんな想いを強く持ち

 

わたしの

 

働き方改革を始めました

 

 

まずはとにかく勉強

 

どうやったらいいのか全くわからなかったです

 

まずは知る事が大事だと思いました

 

 

 

 

そして、ヨガ

 

身体だけではなく

 

メンタルの部分で

 

心を自由にしたかったからです

 

 

やわらかな思考と

 

自分を愛する力が欲しかった

 

 

 

 

そして 仲間

 

もう、一人では無理でした

 

共に進んでくれる仲間が必要でした

 

 

 

仕事の量だけではありません

 

お客様に喜んでもらえるための

 

視点を増やす事

 

 

そして、私の考えに共感してくれるチーム作り

 

 

 

 

 

アトリエに二人のスタッフが来てくれて

 

外部で プロの縫製さんも
協力してくださるコトにもなりました

 

本当にありがたい限りです

 

全ての女性が幸せに
自分の良さを認める事が出来る生き方

 

少しずつ少しずつ

自分らしく歩き出そう

 

 

最後まで読んでくれて

 

ありがとう

 

心から

 

 

niko

 

cocolune

cocolune

ここるねフレンズは、ここるねがお会いした方々の中で、是非とも応援したいと思う、愛溢れるサービスを提供している想いのある方々をご紹介しています。また、ここるねの想いに共感していただいた方ばかりですので、沢山の方に知っていただければ嬉しいです♪

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ