死ぬこと以外かすり傷!!

2019/09/13

こんにちは。

Work as life三浦沙矢香です。

 

 

私は20代の頃から、「悟ってるね」と言われてきました。

 

そのルーツは何かを振り返ってみると、

幼少期から高校時代に体験した出来事が大きく影響していると思っています。

 

 

いろんな経験から、「物事には終わりが必ず来ること」を悟りました。

 

「あのときやっていればよかった」「伝えておけばよかった」

 

というやらない後悔があることを学びました。

 

 

幼少期に一緒に暮らしていたおばあちゃんが亡くなったことを通して、

人の命は終わりがあることを体験として学び、

 

昨日まで元気だった親戚の叔母が心筋梗塞で半身不随になったことを

目の当たりにして、「いつ何が起こるかわからない」ということを

身近で感じました。

 

 

そして、高校時代の淡い恋愛では

好きだった男の子と、今の仲が良い友人関係を壊したくないという

思いから告白しないでいたら、少しづつ疎遠になって

いつの間にか彼女ができていて、「あの頃実は好きだった」みたいなことを

後から言われて悔やんだり。(甘ずっぱい青春・・・笑)

 

めっちゃラブラブなカップルでも破局するのを見たり、

自分自身もすごく好きだった人と別れを迎えて

「必ず終わりが来ること」を悟りました。

(若干18歳・・・笑。若いですね・・・笑)

 

 

別れた直後はどん底でしたが

時間の経過とともに、ちゃんと復活できることもわかりました。

 

その他にも、いろんな嫌な経験、辛い経験をしてきましたが、

それらは全て私の経験として”財産”になっているんだと気がついてからは

『人生死ぬこと以外かすり傷のマインド』が出来上がってきました。

 

いつ終わりが来るかわからない人生なら

いつ死んでも後悔しないように日々を過ごしたいと思っています。

 

だから日々、自分の本当の心の声にアンテナを張って

自分の時間を使うように意識しています。

 

 少しでも行きたくないと感じることには参加しないし

一緒にいても何か違和感がある人とはなるべく時間を共有しないようにしています。

 

 

 

時間は有限

戻ってきません。増やすこともできません。

 

だからこそ、今やりたいと思えることに時間もエネルギーも注ぎます。

 

 

お金がない不安。

将来を考えてお金のことを心配してしまう・・・

 

それもよーくわかります。

 

ただ、その一方でお金なんて、必要になって手段を選ばなければ

いくらだって稼げるとも思います。

 

資本主義のこの社会では、お金に翻弄されてしまうのもわかります。

 

ただ、自分にとっての幸せは何なのか?

 

お金が得られればそれでいいのか?

 

 

自問自答すると、私自身の答えは違いました。

 

私は、お金よりも大事な経験やワークアズライフの考え方の方が

目先の利益よりも大切だと気がつきました。

 

お金よりも、より本質的な人と人との繋がりや人間関係が

大切だなーと日々感じています。

 

 目先の利益や損得に振り回されることなく、

本当に自分はどんな人生を歩みたいのか?

自分自身の人生をクリエイトしたいと思えているか?

 

自分自身の答えを、外ではなく内に求める必要があると感じています。

 

皆さんはどう感じますか?

 

皆さんは、お金がたくさん手に入れば幸せですか?

 

皆さんの自分の人生において、一番大事にしたいことは何ですか?

 

 

 

これらの答えを自分自身で見つけることができたら

いろんな選択や決断に迷う時間も少なくなるように思います。

 

 

時間を使って迷ったり悩んだりも必要だとは思いますが、

より早く決断することで

その時間をより有意義なことに使えると私は思っています。

 

 

失敗してもやり直せばいいだけ。

自分自身の直感を大切に、人生をクリエイトできたら

毎日が楽しくなると思います^^

 

 

 

今の働き方から解放されたい!

この方と同じように感じている方は多いのではないでしょうか?

 

今まで歩んできた道から解放されるには

今までにない考え方や決断が必要だと思います。

 

今までの人生を変えたい!

でも考え方や在り方は変えたくない!

それは矛盾しているかと思います。

 

今の自分には想像もできないくらいの人生を

作りたいと本気で思うなら、今の自分では選ばない道を選ぶのも一つの手だと思います。

 

大きくビジネスを展開している人が言っていました。

 

成功が保証されている道と、成功は保証されていない道があるとしたら

 

「成功は保証されていないけどワクワクする道を選ぶ」だそうです。

 

本当にその通りだと思います。

 

自分の殻を打ち破るには、理論ではなく

直感を信じて行動することが大切だと感じています。

 

何はともあれ、私は自分自身の人生に真剣に向き合う人を

全力で応援します^^

 

編集:Work as life 事務局 麻生由紀子

三浦沙矢香

三浦沙矢香

三浦 沙矢香 1984年10月19日生まれ 3歳5歳7歳の3児の母 ママであっても自分の可能性に挑戦し、「死ぬこと以外かすり傷」というマインドで仕事も遊びも常に全力。 サロン店舗経営・保育園向けメンタルヘルス事業・ママ雇用支援・ビジネスサポート・コミュニティ運営など、幅広く活動している。 自身が信頼できるプロフェッショナルの人たちと組んで、楽しくてワクワクするビジネスを展開中

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ