「孤独じゃないのに、この孤独感…」どうしたらいい?【孤独感、寂しさを超えていく一つの方法】

2018/12/19


何となく、 ひとりぼっちだなって感じたり

心の奥が ぽっかり穴が空いているように感じたり

家族がいても、友達がいても SNSでたくさんの人とつながっていても

どこかで「孤独感」を感じてしまう。

 

 

そんなふうに思ったことはありますか?
 

「孤独」って恐怖なんですよね。

人は誰でも 自分の存在を誰かに認めてもらいたい、

という欲求があるんです。

 

 

だから、それが得られていないと感じると 「孤独」を感じるし、

「恐怖」や「不安」を感じます。

 

 

そんなとき、おススメなのは 「孤独を感じ切る」という方法です。

 

 

 

陰陽論では 「陰極まりて陽となる」という 考え方があります。

 

 

自分の中にあるネガティブな感情は

見ないことにしたいものかもしれませんが、
それを隠すのではなく、見る。

 

 

 

その感情を感じたとき、

自分はどう思ったのか、

本当は何て言いたかったのか、

その「本音」を言ってしまったら 孤独になってしまうんじゃないか、

と思って言えなかったりするんですよね。

松本さおり

松本さおり

セラピストとして起業して10年。 セッション総数4000件以上。禅タロット講座卒業生は130人を超え、 占い師、セラピストの育成に力を入れています。 「結果の出せるセラピスト、稼げるセラピストの育成」を目指しています。 禅タロットセラピー、インナーチャイルドセラピーなど 潜在意識のアクセスする心理カウンセリングで、 人間関係、子育てなどのお悩みからビジネスの相談まで幅広いご相談に応じます。 自分の力を思い出し、 本来の自分を取り戻していくヒントを手に入れてくださいね!

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ