感覚がずれていく時は誰にでもやってきます

親と子 目覚めの時

大切に愛情を注いで育てても、成長するにしたがって、親とは見る視点に違いが生じ、意見が合わなくなってくる日が遅かれ早かれやってきます。
それはある日突然、準備も何もしていない時。親は混乱の渦に巻き込まれます。
なぜ?どうして?今までそんなことなかったのに!いくら考えても理解できないことが出てくるのは当然です。
時代も、生き方も大きく違っているのですから。
同じ景色を見ていても、感じる色彩,明度、感覚,印象は違っているのです。
それをとやかく言うのは、平行線が交わらないと嘆いているのと変わりません。
理解できなくても、受け入れることはできます。
そんな違いを、複数のスキルで紐解き、親子ともに、認め合う関係の作り方を提案していきます。

二人(あるいは家族)の生年月日、誕生時間、誕生場所が必要です

10000円(相談に応じます)
TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ