【幸せは得るものではなく感じるもの】

2019/01/03

みなさんHAPPYな時間を過ごしていらっしゃいますか?

幸せを感じるためには

①自分を磨き成長・進化する
②人や社会のお役に立つ
③共同体感覚を広げる

の3つが基本的な項目になります。

③の共同体感覚ってイメージ沸きますか?

自分のイメージでいうと、一緒に活動しているっていう実感。
このコミュニティに参加してるぞ、貢献しているぞ、一緒に頑張っているぞ!
課題を乗り越える為に協力して行動してるぞって感じですよね。

目の前の出来事にジブンゴトとして参加する!
今のご時世は携帯で衣食住全てが揃ってしまう時代です。
ひとりで何でも出来てしまう事が多くて、
パートナーとのコミュニケーションも希薄になりがち。

だからこそ携帯で商品・サービスを買うだけじゃなくて、
商品.サービスに参加して他の誰かと一緒に活動するのがオススメです!!

ギリギリの後がない状況に、 みんなで必死に向き合う時間!
その時間が「幸せを感じる」体験を教えてくれるよ。

涙なくして見られない感動がソコにはある

高山雅樹

高山雅樹

29歳で息子が生まれ30歳で脱サラして柔道整復師の学校へ入学し37歳の時に地元に整骨院開業。自分の意志を貫く責任と借金を背負い必死に歩んできたが責任を果たすことに夢中になりすぎて自分らしさを見失う。極度の引っ込み思案で人見知りだったけど、沢山の人との出会いから「自分らしさと人生の目的」を発見し、最高に有意義な時間を取り戻す。これからの人生を更に最高な時間にするためにも世界中の人々に〝爽やかな余韻〟をプレゼントする活動を広めて行きます。一緒にやりませんか?気軽にコメントくださいw

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ