あなたの世界を広げてみませんか?【虹のようなグアテマラ織物の美】

2019/01/09

ラテンと禅タロットでココロを解放♪アルテサニア・マヤです。

中南米の「グアテマラ」という国をご存知ですか?

その昔マヤ文明が栄えた地域です。
グアテマラといえば、コーヒーが有名ですよね^^

そのグアテマラには今もジャングルにはマヤ遺跡が眠り、
そこに住んでいる人々は今でも民族衣装に身を包んでいます。
世界的にも民族衣装を着ている国は珍しいんですよ。

マヤの末裔の人々は80もの村々に住み、衣装は村ごとに異なります。
その色彩は、グアテマラレインボーと言われるほど美しいものです。

その衣装は家族内で数ヶ月にも渡って織り出されたもので
祖母から母へ、そして娘へとその織りの技法は伝えられていきます。

その織物の美しさにすっかり魅了された私は
20年以上グアテマラにハマり、旅してきました。
旅の途中で見つけてきた織物を皆さんにお見せしている会をサロンで開いています。
皆さんにグアテマラの衣装を手にとって、見ていただき、着ていただいています。
とっても好評なんです^^

心をこめて作り出された伝統の衣装を見てみたくなったら
是非アルテサニア・マヤを訪れてくださいね。

 

花輪恵子

花輪恵子

幼い頃に見たアニメをキッカケにマヤ遺跡やインカ帝国に興味を持つ。大学でスペイン語を専攻し、卒業旅行でメキシコやグアテマラを2ヶ月廻る。その後、中南米やアジアへパックパッカーな旅を10年以上続ける。そのときに出会ったグアテマラやメキシコの人々に魅せられ、ラテンのカラフル雑貨を紹介するネットショップ「アルテサニア・マヤ」を始動。「ラテン的に人生をいかに楽しむか」 禅タロットやインナーチャイルドセラピーを自宅サロンで行い、心を解放する楽しさを発信している。

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ