そのイライラ、ネガティブ、どうやって克服する?【ここるね先生まとめ】

2019/02/18

あなたは今、何かイライラしていることってありますか?

あるいは、ネガティブになっていることってありますか?

一言で「イライラ」とか「ネガティブ」と言っても、
本当に様々な感情があると思います。

 

少しでも参考になる記事があれば、と思ってご紹介するのが、【ここるね先生】が書いてくださった、
「イライラ」や「ネガティブ」に関する記事です。

みなさん、実体験をもとに語ってくれています。

 

早速、ご紹介していきましょう。

 

 

カンタンにできることを編み出す!

 

蓮井先生は、カンタンにできる方法を紹介してくれています。
「書いてポイ!」と。(笑)

解決にならなくても、そういう風に自分なりの方法を持っているのは
とても大事なことだという学びがありそうです。

あなたも自分のイライラ解消法を作ってみませんか?

 

【イライラを抑える、うまい方法は?】「書いてポイ!」

 

 

イライラ・ネガティブになるからには、何かのヒントがあるはず…

 

清宮先生は「ネガティブでもいいんです」と。

ご自身で悩み抜いて、そこまでに至ったことを書いてくれています。

 

誰にでも、必ずネガティブ思考って、あると思います。

でも、いいじゃないですか。人間なんだから。
完璧って、あり得ません。

なぜ、そこにネガティブな思いが生まれて来るのか…。

そこに何か、あなたにとっての大いなるヒントがあるかもしれませんね。

 

【癒しのプロがおススメ!ネガティブな感情の扱い方】「ネガティブなあなたも、いいんです。」

 

 

「その先」を見て、自分が新たな挑戦を始める!

 

和賀先生のこの記事も、イライラの対応だと思うんです。

たぶん、大変なことも多いだろうと思います。

 

けれども、そこで和賀先生がやったこと、やろうとしていることが素晴らしいですね。

「その先にあることをやろう。そのために、挑戦しよう。」
ということですね。

保護者のせい、保育園のせいにするどころか、
もっと役に立つことをしよう、ということですね。

 

「保護者対応」という、保育士のわたしの苦手なこと・そして”その先”への挑戦

 

 

最後に:あなたにとって活かせることは?

 

もちろん、あなたのイライラやネガティブに完全にあてはまることって
まずあり得ないでしょう。

けれども、ここるね先生のお話と、何か共通点はありませんでしたか?

ぜひ、あなた自身で考えてみてくださいね。
共通点は何だろう?
ここるね先生のお話を活かせるとしたら、どこだろう?

自分の場合は、どこが違うんだろう?
違うということは、どう変えたらいいんだろう?

そういったことを自問自答してみてくださいね。

 

今後も、関係する【ここるね先生】の記事が増えたら、
ここに追加していきたいと思っています。

あなたにとっての「イライラ解消」「ネガティブ解消」のために、
新しい人生の旅を始めてみてはいかが?

 

ここるね編集室

 

 

 

cocolune

cocolune

ここるねフレンズは、ここるねがお会いした方々の中で、是非とも応援したいと思う、愛溢れるサービスを提供している想いのある方々をご紹介しています。また、ここるねの想いに共感していただいた方ばかりですので、沢山の方に知っていただければ嬉しいです♪

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ