手に入れるために手放すもの

2019/04/25

こんにちは。

Work as life 三浦沙矢香です。

 

もうすぐゴールデンウィークが始まりますね。

今年はなんと10連休!

 

 

といってもお仕事の人… 

ご主人は仕事でワンオペ予定の人…

(我が家は4年前まではそうでした)

 がっつりお休みでリフレッシュ予定の人…

 

様々だと思います。

 

 我が家は4年前まで主人の仕事は平日休み

(繁忙期は休みなし)

朝は10:00~で少し遅めでしたが

帰りは子供たちが寝た後だったので

育児はほぼワンオペ。

私にとっての連休は、さほど嬉しくありませんでした。

 

正直言って育児より仕事の方がラクでしたし…。

 

子供達もまだ小さかったので

私一人で2歳差の姉弟を見るのは大変でした。

 

何も計画通りに物事は進まないことがストレスで

とてもイライラしていました。

 

今思えば、その頃の私の育児は

「計画を遂行させること」を

ミッションにしていたんだと思います。

 

朝◯時にご飯食べさせる

出かける前に家の掃除洗濯をする

◯時には家を出てお出かけする

◯時にはお昼ご飯

◯時にはお昼寝

◯時にはおやつ・・・

 

 

このように細かくスケジューリングしていました。

それを遂行してもしなくても

誰にも迷惑をかけることはないし

怒られることも、褒められることもありません。

 

でも私はそのスケジュールを遂行することで

「ちゃんと育児をしている良い母親である」

という自己満足を求めていました。

 

だからそのスケジュール通りに遂行されない事が起こると、 

例えば

出かける前に掃除をしたいのに子供達が部屋を散らかす・・・

お出かけしたいのに準備に時間がかかる・・・

お昼寝の時間だから寝て欲しいのに全然寝ない・・・

 

そんなことに目くじら立てて怒ってはイライラしていました。

 

 

でもある時、そんな自分に疲れてしまって

それらをやめてみたんです。

 

「計画通り進まなくていいや!」

「休みの日ぐらいまったりしよう!」って^^

 

そうすると、今までイライラしていた出来事や

良い母親の呪縛から解き放たれて

自由に過ごせるようになりました。

 

良い母親になることを手放して

自由で楽しい母親になることを手に入れました。

 

 

それまでは自分で自分の首を絞めていただけ

なんですね。

 

家事を少しずつ手抜きができるようになり

掃除は子供達にも遊び感覚で手伝ってもらったり

洗濯は乾燥機を活用することで

自分の時間ができてストレスフルの状態から少しづつ

抜け出せるようになり楽しい時間が増えていきました。 

 

その後主人が転職し、今では基本的には日曜祝日休み、

出社は以前より早くなりましたが、その分帰宅時間も早くなりました。

正直その分、収入は減しましたが私も主人もストレスは減って

お互い自由になれました♡

 

 

行動を変えなければ

何も変わらないんだとこの体験を通して

改めて実感しました。

 

 今、皆さんが悩んでいることや

不満があるとしたら

「それをどうしたら解消できるのか?」

「何が自分の理想的な状態なのか?」

「収入が減ったとしても手に入れたい理想なのか?」

をイメージしてみてください。

 

もしかしたら

今の状態はあなたの望む状態に

すでになっているのかもしれませんが、

 

もし今の状態から抜け出したいなら

仕事や環境を変えてみる必要があるかもしれません。

 

 

いずれにしても、メリットやデメリット。

良い効果と良くない効果は表裏一体です。

 

自分が手に入れたいもの。

手に入れることによって手放さなければならないもの。

そしてそれをどうバランスをとっていくと

心地よい状態になれるのか。

 

連休中の少しの時間でも、ぜひ考えてみてくださいね♡

 

私も何かモヤモヤしてきた時や

イライラしやすくなってきたら

自分一人の静かな時間を作って内省することを

意識して行っています。

 

 

編集:Work as life 事務局 麻生由紀子

 

三浦沙矢香

三浦沙矢香

三浦 沙矢香 1984年10月19日生まれ 3歳5歳7歳の3児の母 ママであっても自分の可能性に挑戦し、「死ぬこと以外かすり傷」というマインドで仕事も遊びも常に全力。 サロン店舗経営・保育園向けメンタルヘルス事業・ママ雇用支援・ビジネスサポート・コミュニティ運営など、幅広く活動している。 自身が信頼できるプロフェッショナルの人たちと組んで、楽しくてワクワクするビジネスを展開中

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ