梅雨時期のむくみ、だるさ解消★パート3

2019/07/05
〜むくみやだるさ対策で
インナービューティーアップ〜
 
 
さて、前回までのむくみとだるさ対策
試していただけましたか?
前回に引き続き体内編を
今回の内容はむくみ、だるさ対策だけではなく、いつまでも若く健康で美しさを保つためには不可欠な内容なのでどうぞ最後まで読んでくださいね!
 
 
 むくみやカラダのだるさを感じるのは
特に30代後半から出てくるお悩みで
だいたいがミネラル不足が原因。
 
 
「だったらミネラルをとっちゃえばいいよねー!!」
 
 
正解
 
 
(ちなみに以前より痩せにくくなった、
そんな方もミネラル不足である場合があります。)
 
正解なのだけど
でもね、栄養素、ミネラルだけではなくサプリやもちろん食事で栄養をとる前に必ず
カラダを調整しておくことがポイント(もともと持っている体の機能の力を取り戻す)
これは必ずやらないと、栄養素が全て無駄になってしまいます。
 
腸に出るものが出ないでいろんなものがたまっている状態で栄養を入れても吸収できません。
たとえば洗う前のカレーがいっぱい着いた状態に良い栄養を入れても吸収できないですよね!
なので一旦は体内を綺麗にして調整しておくことが不可欠なの。
 
 
次回はその栄養素をとるまえにやること、カラダを調整するためにやっておくべきことの大切なお話をします

身体のお悩みを改善しながら綺麗になっちゃいましょう♡

 
 
 
 
それでは今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました♪次回の配信をお楽しみに♡
質問やご要望がありましたら、いつでもメッセージくださいね🎶
土居祥子

土居祥子

10年ほど前よりヨガインストラクター、ダイエットアドバイザー、アロマセラピストとして、運動指導だけではなく食事、栄養指導、生活習慣指導を行い、ホリスティックなケアを提供している。 幼少時代から身体が弱く、21歳の時に自律神経失調症になり、自らヨガを勉強し克服する。その後、結婚、出産を経て自分自身、子供達の虚弱体質を食事、ホメオパシー、アロマで克服する。フランス料理店勤務後、24歳で出産するが体調不良、精神的にも不安定になり、ヨガを本格的に学び始め心身ともに元気になる。その後ヨガのインストラクターとして活動するようになり、のべ2500人以上のボディーワークを行ってきた。 レッスンはバレエ、加圧トレーナーの経験を活かしそのメソッドも入れている。料理教室の経験、アロマ、自然療法を指導に取り入れ、その指導は一人一人に寄り添い、わかりやすいとご好評いただいております。 モットーはヨガと料理とアロマを通して、皆さまの人生をより良い輝くお手伝いが できればと思います。

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ