自己投資はどれくらい?あなたの未来が変わるには!

2019/01/20

今日は自己投資について紹介したいと思います。

みなさん投資というとなにを思い浮かべますか?

株でしょうか?証券?それとも一括で大きな案件にいれることでしょうか?

 

これらももちろん投資の一つではありますが、忘れてはいけなのは『自己投資』

こちらも投資の一つとなります。

 

自分の将来やりたいもの、学びたいもののためにお金をかけることは自己投資の一つです。

しかし金額でというとわからなくなったりしてしまいますよね?

どれくらいかけるのが必要なのでしょか?

消費・浪費・投資

そもそもお金の使い方というのは3種類あるといわれています。

それぞれ説明すると

 

消費

家賃、食費、日用品など。

生活に必要な最低限のお金

 

浪費

交際費、娯楽費など。

浪費というと言葉が悪いようにも聞こえますが、心を豊かにするためには浪費も必要です。

適度な浪費を心がけましょう!

例:被服費・・最低限では消費だが、それ以上の購入は浪費になります

 

投資

教育費、貯蓄など

将来の自分を変えたい時にかかるお金

 

お小遣い帳などを使ってみてみると自分が何にどれだけ使用しているかがわかるかもしれませんね。

 

投資は20%以上

金融の世界では、毎月稼いでいる金額の20%以上を投資にかけている人は、未来が変わりやすい人というのがあります。

こつこつ将来のためにどれだけかけれるかそれが、未来を変えるひとつなのかもしれないですね♪

 

ただひとつ知っていただきたいのは、投資とはいくら払っていくら戻ってくるかが大切だということ。

勉強をしたい!体を動かしたいというのはもちろん大切ですが、投資と浪費の大きな違いは、それが「お金を生むか」どうかです。

 

未来を変えるために自分がどれだけ自己投資をしていくか・・・

どうなりたいかを考える一つにしてください♪

吉田恵美

吉田恵美

愛されマネー体質改善コーチ 大学卒業後商社で新人教育等を経験。 先輩女性たちの「結婚してもお金の不安がつきまとう姿」を見て、夫の経済力だけに頼らない女性を目指し猛勉強。4年で資産を2倍にした。 マネースクールでお金の先生として知識・経験を拡げ3年で200名の生徒を指導。指導する中お金や投資に関するある法則に気づく。お金の不安の正体からお金の増やし方までを一貫して伝える環境が必要と感じ新たにスクールを開発。現在はお金の不安をなくしたい女性に“愛されマネー体質改善スクール”を開講。「お金について知らなかったのに、不安もなくなって安心しました」など効果を実感する受講生が絶えない。現在はコーチ業他「将来のお金の不安をなくし、ワタシらしく生きる」を広めるため、コラムやセミナー講師などを行っている。

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ