不安な心を楽にするヒント「メタ認知」って?

2019/09/12

コラムを読んでくださり、ありがとうございます(*^^*)

 

考え過ぎ・気を遣い過ぎてしまう方に向けて、不安を楽にするヒントをお伝えしております。

キャリアコンサルタント・勝又未来です。

 

先日、この不安を楽にするヒントは「メタ認知」にあるとお伝えしました。

 

メタ認知って?

 

メタ=高次の、~を超えた

です。

 

メタ認知とは「高次の認知」

簡単に言えば「一段上から、自分を知っている状態」のことです。

 

楽しく遊んでいる自分に対して

「楽しいのは分かるけど、宿題やらなくていいの?」とささやいてくる別の自分

これがメタ認知です。

 

メタ認知それ自体は、自分を別の視点から捉えることができる点で

とても素晴らしい能力です。

 

考え過ぎ・気を遣い過ぎてしまうメカニズム

 

けれど、メタ認知が発達しすぎると

自分の想定・推測・憶測…これらに縛り付けられてしまい

苦しさ、不安から自由になるのが難しくなってしまいます。

 

・何かを心から満喫することができない

 →良い気持ちになっていても、メタ認知が「いいの?」とつっこんでくる

・自分を認めることができない

 →頑張った!と思った矢先にメタ認知が「全然やってないじゃん。もっとすごい人いっぱいいるでしょ?」とつっこんでくる

・周りを気にしすぎてしまう

 →「あの人のこと、怒らせちゃったかな?」とメタ認知が不安の声をあげる

 

どうでしょうか?

こういったことに当てはまる方は、メタ認知が発達している一方、もしかしたら発達しすぎてしまって、自分の幸せを感じにくくなっているかもしれません。

 

どうすれば、最適な形でメタ認知を活かせるか?

次回以降、少しずつお伝えしていきますね。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました♪

勝又未来

勝又未来

お茶の水女子大を卒業後、心理カウンセラーの活動を経て、国家資格キャリアコンサルタントの資格を取得。自らの経験から「自分を知ることが幸せの第一歩」をモットーに、主に20代~30代の女性が【自分の取り扱い説明書】を作るサービスを提供している。仕事関係の悩みはもちろん家族や恋愛といったプライベートの相談にも対応することで、その人にぴったりのワークライフバランスを実現できるよう支援を行っている。

店舗ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP
掲載ご希望の方へ
  • お問い合わせ
  • 掲載ご希望の方へ
  • 取材・メディアの方へ